タグ: 独立

独立する前のポイント

IT業界でフリーランスの働き方に興味を示すエンジニアは大勢いますが、独立後にしっかりと生計を立てるためには、在職中から得意分野を探したり、業界内の事情を把握したりする必要があります。特に、ベテランの人材が少ないとされる職種については、フリーランスとして仕事を請け負うことで高収入を狙うこともできるでしょう。 フリーランスになるための準備を始めるうえでは、時間を掛けて自分の適性や能力などを理解することが大事です。例えば、ポテンシャルの高いエンジニアが多く在籍している企業であれば、プログラミングやアルゴリズム、ネットワークなど様々な分野の知識や技術を働きながら習得することができるかもしれません。そこで、将来的にフリーランスを目指す場合には、研修のカリキュラムがしっかりとしている職場や将来につながる仕事を担当できる職場で一定期間働くと良いでしょう。 フリーランスとして独立後に効率良く仕事を請け負うためには、早い段階から多くのクライアントと良い関係を築くことがとても重要です。そのため、IT関連の専門スキルだけでなく、日頃からコミュニケーションや事務作業のポイントを押さえておくと必要があります。なお、フリーランスのエンジニアは企業で働く場合とは異なり、自宅やカフェなどで1人で仕事を行う機会が少なくありません。仕事に対するモチベーションを維持するために、定期的に様々な立場の同業者と情報交換をすることが大切です。